八戸で注文住宅建てるなら イチニサンヨンのポイント伝授だすけ » 八戸で家を建てるときに知っておきたい基礎知識だべ
         

八戸で家を建てるときに知っておきたい基礎知識だべ

家を建てるべ、思っても、何からはじめればいいか分からない人に向けて、値段の相場はもちろん、どんなことに気をつけて進めたらいいかをまとめやんすた。注文住宅を建てるときに知っておきたい事前知識を、わかりやすく紹介すます。

注文住宅の相場

一般的に家の平均価格は、2,000万〜3,000万円が相場。八戸市の場合、交通アクセスの良い立地条件が揃ったエリアは土地価格が高めだすげ。しかし、駅から車で20分近く離れると、グッと価格が下がるべ。通勤に車を使う人や公共交通機関をほとんど利用しない人は、すこし離れた場所に建てるといいべ。土地の価格を抑えられれば、建物に回せる予算も増えるし、いいことづくめ。こだわりの詰まった家づくりができるべ。 家を建てるのにどのくらいの予算を考えたら良いのか?いまいちわからない人は、注文住宅の相場価格を目安に、理想の住まいをイメージしてみるといやんすよ。

注文住宅の失敗

家を建てるときはできれば失敗をしたくないものだすげ!できるだけ失敗しない家づくりをするためにも、情報収集はもちろん、施工会社は慎重に選ぶことが大切。施工会社選びをするときは、何にこだわっているのか?自分が理想とする家づくりや理念が一致しているか?もチェックだすけ。工事へのこだわりやデザイン・間取りの提案力はもちろん、アフターフォローの充実さも見極めるんだど。家づくりは、完成したら終わりではなく、完成して住み始めてからが、スタート。その後もお付き合いをしたくなるような信頼関係を築ける施工会社を探すのがいやんすよ。実際に家を建てた先輩ユーザーの声を参考にするのもどだげェろうか。

注文住宅ができるまでの流れ

注文住宅は平均で1年〜1年半ほどの期間を費やして建てられるんだど。建売住宅の場合、すでに出来上がっている家を購入するため、諸手続きが完了すれば入居可能。早い場合2週間〜1ヶ月の間には新しい住まいで暮らせるだすげ。注文住宅の場合、土地探しや間取りはもちろん、コンセントの位置や部材なども細かく決めるべ。こだわりのつまった家づくりができる反面、やらなくてはいけない項目はたくさん!土地の購入に施工会社の契約、地鎮祭や上棟式など細かいイベントもあります。どのような流れで家づくりが進むのか?事前に流れを確認ちがるだすげ。

注文住宅でかかる税金

家を建てるときには、税金が発生だすげ。印紙代や消費税などの細かい税金から、登記に関する税金や固定資産税など、種類がたくさん!また都道府県によっては、固定資産税の通知書が来る時期が違うこともあるだわよ。八戸では、毎年4月に納付書が送られてくるので、忘れずにはらうんだど。長期優良住宅を建てた場合、5年間の軽減措置もあるから活用するべさ。家を建てるときに、長期優良住宅建築も視野に入れて計画するだすけ。

注文住宅のローン

住宅ローンは、申請した金額をそのまま借りられるのではありません。事前にいくらまで借りられるのか?審査が実施されます。事前審査が通過してから、本審査が実施されるため、約1ヶ月ほど期間をみておくだすけ。一般的に年収の約7倍までは最大借りられると言われていますが、返済することを考えなければいけません。「これだけ借りられるから、こだわり詰まった家が建てられる」と考えるのではなく、ライフステージを考えて「いくらまでだったら、無理のない返済計画が立てられるのか?」を考えるのがポイントだすげ。

注文住宅@八戸のオススメ会社、値段・プラン・知名度・制震/耐震で選びやんすた